女装子「ゆき」の夢いっぱい
いらかの波と雲の波〜♪   暖かくなってきました。女装子でお出かけを楽しみましょう!


ゆきはね・・・

名 前 坂下ゆき
出 身 愛知県名古屋市
住 所 愛知県名古屋市
生年月日 1978年4月4日
(3月3日女の子の日、5月5日男の子の日の真ん中の
4月4日女装子の日に生まれました)
血液型 A 型
誕生日 2003年9月18日
(初めて完全に女の子の姿になったゆきの誕生日)
初外出日 2003年11月11日
(初めて女装子でお外に出た日)
性 別 女の子に生まれたかった男の子
星 座 おひつじ座
干 支 お午(うま)さん 
趣 味 ショッピング、お星様を見ること
好きなこと 緊縛吊りされること
活動拠点 名古屋を中心に・・・
女装頻度 週に2日(お仕事がお休みの土日)
恋愛対象 男 性

女装子歴 たぶん生まれたときから女の子のお洋服が着たくって・・・
中学とか高校で強制女装させられたのがきっかけで
(体験談読んでね・・・)
どんどんと女の子になりたい思いが深くなっていって・・・
2005年9月から女装サロンで毎週、女装子に・・・
その後、女装サロンのスタッフとしてお客様のお衣装を
選んだり、メイクしたり、お話やお散歩したりしてね。
そして2009年4月、サロンを辞めてフリーの女装子に・・・
これからは今まで出来なかったいろいろな事にも
チャレンジしたいなますます女装子に夢いっぱい

好きなブランド (お洋服)




(バッグ)

(香水)

LIZ LISAMA*RSSwankissone spoLa Pafait
BABY THE STARS SHINE BRIGHAnk Rouge
Secret Honey
TRALALA、PinkyGirls

Samantha Thavasa

CHANEL

好きなお洋服 フリルやリボンがいっぱいのミニスカートやミニワンピ
好きな食べ物 チョコレートパフェ、モダン焼き
嫌いな食べ物 納豆、セロリ
野 望 街中を女装子さんでいっぱいにすること
ホームページ 女装子「ゆき」の夢いっぱい(開設2009年2月11日)
ブログ 女装子「ゆき」のときめき(開設2007年8月14日)
BBS掲示板 女装子「ゆき」の夢いっぱい(開設2009年2月11日)
YouTube マイチャンネルyukilove44(登録2010年3月16日)
mixi マイページ(登録2011年5月17日)
facebook  坂下 ゆき(登録2015年12月)
twitter  坂下 ゆき@yukilove444(登録2015年12月)
 Instagram  坂下 ゆき@yukilove44(登録2016年1月)
参加しているSNS T's Love S&Mスナイパー ニューハーフ・女装子WORLD
メールアドレス yukilove44@hotmail.co.jp


   




 ゆきは女装したい人が女装したい時に誰にも気兼ね無く、楽しく女装出来たらいいなって・・・いつも思っています。しかし周りの人にも内緒でコソコソとしか出来ないのが現実ですよね。街を歩くと変な目で見られたり、面白がられたり、ひやかされたり・・・。でもゆきは、女の子に生まれたかったし、メイクや素敵なミニスカートやワンピースもいつでも着ていたい。別に悪いことしているわけじゃないのにね。女装すること自体が認められない。
 ゆきは毎週女装子して街に出てお買い物したり、電車に乗ったり、お食事したりしてわかったのですが、普通に接してくださる方ってとっても多いのですよね。だからもっともっと女装子らしく街に出られたら、女装子したい方がしたい時に楽しめたら良いな。そして街中が女装子さんでいっぱいに・・・それがゆきの夢です。




 ゆきの楽しみは、やっぱりミニスカート穿いてお出掛けかなぁ。足にスカートの裾が触れるのが大好き。だからフワフワヒラヒラスカートを揺らしながら歩くのが嬉しくってね・・・寒い日に風がスカートに入ってくるスウスウ感も大好き。まだ、スカートお出掛けされたことの無い方は是非お試しくださいな。こんなに楽しい感覚があるんだって・・・スカートを穿ける女の子と女装子ってほんと得しているときっと思いますよ。だからゆきは真冬でも素足にハイソックスにミニスカートかミニワンピースがお気に入り。
 お洋服もねレースやリボンがいっぱい使ってあってフワフワヒラヒラってのが大好きです。ほんといつでも着られる女の子ってずるいよね。

 


ゆきの強制女装体験@
 ゆきが女装子に芽生えるきっかけとなったのは、中学3年生の春の出来事からでした。朝のホームルームの時間ゆきが好きだった女の子をいじめている女子生徒をつい叩いてしまいました。(女の人をそれ以来叩くことをしたことはありませんが・・・)それを見ていた生徒指導主任の担任に、指導室まで連れて行かれて、さんざん怒られたあげく、「女の子を叩くとは最低だ、おまえは女の腐った奴だな。これを着て反省しろ」と正しい制服の見本としてそこにあった紺のセーラー服に着替えさせられ、職員室の廊下に引っ張られていき、それから放課後まで6時間近く廊下で正座されられました。足が痺れるのはともかく、休み時間になると他の生徒が噂を聞きつけ、みんな見に来ました。その時は、セーラー服を着ている自分が恥ずかしくてとても辛かったです。今考えると、担任の行動もおかしいと思いますが・・・1時間目の授業から6時間目までセーラー服で職員室の前の廊下に正座させられていたのですが、その間の授業中の時間に2回トイレに行きました。痺れた足でトイレまで行ったのですが、それまで身につけたことの無いスカートで歩いた不思議な感じな感覚は今でも甦ってきます。ヒザより長いスカートでしたが、そのヒダと足が触れる感じが・・です。当然、男子トイレに入ったのですが、スカートが捲りにくかった事もあり、立ってでなく、大きい方で座っておしっこをしました。その時に「女子って、男では味わえない不思議な感覚や体験をいつもしているんだなぁ」と思いました。結局、放課後になって、許され着替えをして帰りました。


ゆきの強制女装体験@
 セーラー服を着せられた事件依頼、女装の事を忘れていました。が、再び女装させられるはめになったのは、中学の卒業式に近い頃でした。私の中学では、卒業式の前にお菓子を食べながら「茶話会」と言う「さよなら会」みたいなものを行う行事がありました。私のクラスでは、各班単位で何かやろうと言うことになました。そして、私の班は、英語の寸劇を行うことになりました。ストーリーはどんなのだったか忘れてしまったのですが、ヨーロッパの中世のお城の中の話で、お姫様が出てくるのです。班は男女の4名ずつの8名でしたが、例の事件のこともあり、何故か私はそのお姫様役になってしまいました。女子の1人が以前にピアノの発表会で着たピンクのドレスを持ってきて、それを着せられただけでは無く、ウイッグや、初めてメイクもさせられました。舞台とか道具とかもかなり本格的に時間をかけて作り、練習もだいぶんしました。でも、女装させられるとやはり恥ずかしいのが先となり、セリフの一部をとばしてしまいました。ピンクのフリフリのドレスでの写真も撮って最近まで持っていたのですが何処かにいってしまって、その写真をブログに投稿出来ないのが残念です。


ゆきの強制女装体験@
 高校でも2年の体育祭の時にチアガールをさせられました。高校は共学なのですが、進路によって分かれるため理系の私のクラスは、女子が8人しかいませんでした。体育祭にはクラス対抗の応援合戦があり。その他の男子は普通の学ランで踊りましたが、チアガールの格好をして、10人で踊るというフォーメーションで、女子の8名では2名足らず、当時から細めの私ともう1人が、女装されられることなりました。その頃になると女装に目覚めはじめた私は、嫌では無かったのですが、女子の8人が悪ふざけをして、私たちは完全女装をさせられました。メイクに、ブラとショーツもです。彼女達とお揃いの白のスコートとアンダースコートをはかされ、ピンクのTシャツを着せられました。チアガールと言うより、スクールメイツ風ですが、半日その格好でいました。









Copyright (C) 2009  Yuki Sakasita. All Rights Reserved.

inserted by FC2 system